CastingONE

クラウド派遣管理システムである「CastingONE」は、現在、イベントや軽作業などのスタッフをキャスティングしている企業様(短期案件を取り扱う企業様)向けに商品をご提供しております。
CastingONEを導入いただくことで、業務の抜け漏れ防止、業務効率化、売上・利益の向上を支援します。

商品の画面や機能詳細・料金については直接ご説明させていただきますので、お気軽にお問い合わせいただけますと幸いです。

CastingONEの概要

導入までの流れ・サポート

よくある質問

①なぜ売上が上がるのですか?

仕事枠が埋まりやすくなり、追加案件を請けやすくなるからです。
CastingONEでは、メールでの案件紹介だけでなく、スタッフ向けWebサイトで案件紹介が可能です。
また、スタッフの趣味嗜好、スケジュールに合わせて最適な案件を紹介できる機能もございます。その結果、案件とのマッチング精度が高まり、仕事への申し込みが増加、仕事枠が埋まりやすくなります。

※Webサイトへの掲載、メール配信では、ターゲットや時間帯も自由に設定が可能です。

②なぜ利益が上がるのですか?

①仕事枠が埋まりやすくなり、外注を減らすことができる
②スタッフ離脱防止機能(スタッフランクや最適な案件紹介)により採用広告費を削減できるから
です。
仕事枠を埋めることができれば、外注を活用することなく派遣を行えるため利益率を担保できます。また、スタッフの退会が減れば、採用広告費を下げることができるため仕入原価を下げることができます。

③なぜ業務効率が上がるのですか?

①派遣に必要な業務を一元管理し、対応を自動化
②スタッフ向けWebサイトでスタッフとのやり取りもスムーズ
③仕事枠が埋まりやすくなり、その他の業務に避ける時間が増えるから
です。

取り扱い案件数が多いと、仕事枠を埋めるのに大半の時間を使ってしまいますが、CastingONEであれば仕事枠を効率的に埋められるため、工数の削減ができます。
また、派遣業務を一元管理することで、案件登録から経理まで、スムーズに作業を行うことができ、かつスタッフへの連絡などの対応を自動的に行うことができます。
その結果、対応の抜け漏れ防止や作業効率のアップが期待できます。

④なぜ対応漏れを防止できるのですか?

派遣に必要な業務を一元管理するため、案件登録から経理業務まで未対応事項が何件存在するかを容易に把握することができます。
もちろん、勤怠トラブル(起床、出発などのイレギュラー)も即座に把握し、対応することが可能です。